川崎市でカメラ買取

川崎周辺でカメラ買取で失敗しない方法

川崎駅周辺でカメラを買取してもらう場合の方法を公開します!
この方法は私の主観のため、間違ってる場合などあるかもしれませんし、
あんまり納得できないことがあるかもしれません。

 

このサイトに書かれてる方法は絶対ではありません。あくまで参考としてお考えくださいね♪

 

カメラ買取店を賢く選ぶ

 

まず、あなたが売却を考えてるカメラを把握しましょう!
カメラボディのみなのか、レンズも一緒に売却するのか、
カメラは最新のデジタルモノなのか、古いフィルムカメラなのか。

 

カメラの型番と付属品の有無を調べよう

カメラの型式と付属品の有無がわからないと買取金額はわかりません。
付属品に関して言えばあるモノすべてを揃えるのがポイントです。

 

ケーブルなど重要パーツが欠品してると減額対象となってしまいます。

 

最新のデジタルモノ一眼レフだった場合

 

川崎駅周辺に大手カメラ店があります。
そこへ持ち込みしてみましょう!誰もが知ってるカメラ店です。

 

事前にネットで大体の買取金額を調べておくといいでしょう。

 

そのときに注意したいのが買取上限額です。

 

ネット査定だと買取上限額が書かれてるケース多いです。
その金額で売れると思って持ち込みしてみると、程度が悪いということで
買取金額がガクンと下がります。

 

てっきりその金額で売れると思っていると大きなショックです。

 

買取上限額で売れるとは思わないことです。

 

あくまで最新デジタル一眼レフで状態が良い場合の買取金額です。
一見すると状態が良くても、プロが見ると違います。
細かな状態をチェックされるため、減額されるケースも多々あります。

 

ポイントは、その場で売らないことです。

 

じっくりとまでは行かないまでも、
他の店と比較して売るのがいいでしょう。

 

最新デジタル一眼レフカメラなら、
買取店としても在庫リスクは極めて低いです。

 

つまり、仕入れれば必ず売れるカメラなのです。

 

よほど状態が悪いカメラは別ですが、
最新デジイチなら店頭に並べれば早いペースで売れてしまうため
買取店としても是非買いたいカメラなのです。

 

 

<<最新デジタル一眼レフカメラ買取のまとめ>>

 

ネットで価格を調べる→店頭で査定してもらう→2〜3店で価格を比較

 

少し古いデジイチやフィルムカメラの場合

 

ご存知のようにデジイチは1年〜数年に一度のペースで新機種が登場します。
モデルによってはかなり速いペースで型落ちとなってしまいます。

 

型落ち前が売るチャンス

 

今所有してるカメラが1つ前のモデルだとすると、
さらに新しいカメラが出る前に売るのがいいでしょう。

 

1つ前と2つ前では印象がだいぶ違います。

 

できるだけ早めに売るのがコツとなります。

 

 

フィルムカメラの場合は、さほど大きく相場が動きませんので、
急ぐ必要ありませんが、買取店による金額差が大きい傾向にあります。

 

また、遺品や自分所有のカメラでないケースも多くあるようで、
そういった場合だとカメラの型番や状態を把握することは難しいでしょう。

 

そんなときは、川崎にあるカメラ専門店へ持ち込みして、
カメラ1台ずつチェックしてもらうといいでしょう。

 

売る・売らないは未定ということを事前に伝えてからチェックしてもらってください。

 

何も言わずに査定してもらうと、さすがに断りづらくなります。
事前に売るか迷ってると言うことを伝えつつ査定してもらうといいでしょう。

 

 

カメラの台数が多い場合

 

売却予定のカメラやレンズが合計10台以上(新品価格が30万以上)ある場合には、
川崎駅周辺だけでなく、横浜にも売却先を広げてみるのもいいでしょう。

 

横浜まで行けばもっと多くの買取店があります。
また、都内へ行けば中古カメラ専門店が多く存在します。
カメラ雑誌で見かける買取店です。

 

あまり知らないという人は、「中古カメラ買取」で検索してみてください。
中古カメラ店がたくさん見つかります。

 

残念ながら川崎駅周辺には多くの中古カメラ店はありません。
都内ほど無いのが現状です。

 

しかし、中古カメラ専門店なら高いかと言われれば、そうでもないのが実情です。
トクに大きな店舗持ってるところはそれ相応の経費もかかっているため、
買取金額もシブイところがあるようです。

 

効率的な買取価格の交渉方法

 

カメラの種類などに限らず価格をUPさせるための効率的な方法をご紹介します。

 

まず、川崎駅周辺のカメラ店で売りたいカメラを査定してもらいます。
その金額を元に他の店へ電話で価格交渉します。

 

直接行ってたら時間の無駄になるため、電話交渉がいいでしょう。

 

「川崎の●●店で査定してもらったら●●万円だった。
その金額以上になるなら持って行きます。」

 

この方法がカンタンです。

 

すでに●●という店で査定してもらった金額があるから
その金額以上になるかどうかを聞くのです。

 

買取店によっては実際見てみないとわからないという回答があるはずです。

 

ごもっともな回答ですが、すでにカメラ店で査定してもらったカメラです。

 

素人目にカメラはキレイですと言ってるのではなく、プロに見てもらった査定金額を伝えてるので、
その金額以上にできるよう努力しますという誠意ある回答してくれる買取店を見つけましょう!!

 

ポイントクチコミで人気!?川崎のカメラ買取店

 

カメラ買取市場さん
中古のデジタル一眼レフ〜年代モノのライカ・ハッセル・ローライなど高価で買取してくれるようです。